【フライビシット】産後すぐに履くのは危険?本当のところ…

フライビシットを産後すぐに履くのは危険?知っておいてほしいこと

 

 

骨盤ケアとして人気のフライビシットですが、

 

  • 産後すぐに履いてもいいの?
  •  

  • 帝王切開の場合は?
  •  

  • フライビシットで、産後の体型戻しに成功した人はいるの?

 

そんな風に思っている方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

そこでここでは、以下の3点についてまとめてみました。

 

  • フライビシットは産後すぐに着用してもいいのか
  •  

  • 帝王切開・陰部切開をした場合、骨盤矯正の開始時期は変わるのか
  •  

  • 産後の体型戻しの為に、フライビシットを着用した方の口コミ

 

安全に骨盤ケアに取り組むために、是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

フライビシットは産後すぐに履いていいの?

 

出産してから1ヶ月ほどは”床上げ”といわれ、ママの体が元の状態に戻っていく時期です。

 

子宮内の血液などが少しずつ排出されていくのですが、これには骨盤のわずかな動きが関係しているとも言われています

 

その為、この時期に骨盤を締め付けてしまうのは、控えるべきでしょう。

 

 

骨盤には自律神経が密集しています。

 

この神経は体のリズムを整える作用があり、赤ちゃんのペースに合わせてママの生活リズムを作っていくことに関係しています。

 

その為、強い力で外力を加えてしまうと、なかなか生活のペースが作れないという可能性も出てきてしまいます。

 

 

 

Q,では、いつから骨盤矯正を始めれば良いの?

 

フライビシットでの骨盤ケアは、1ヶ月検診で医師の許可を得てから開始するのが一番です

 

ママの体調や体力の戻り具合などをみてもらってから、スタートするようにしましょう。

 

ちなみに骨盤矯正を行っている整体院の先生も、『1ヶ月検診で問題がないことが確認されてから、整体を受けましょう』とお話されています。

 

 

 

 

 

帝王切開や陰部切開をした場合はどう?

 

帝王切開で出産した場合も、

 

順調に回復したママの場合は、1ヶ月で普通の生活に戻れる

 

とお医者さんは判断しています。

 

しかし・・・

 

帝王切開をされた方は、子宮や体調の戻るペースの個人差が大きいです。

 

この場合も、骨盤矯正の開始時期は、先生と相談して決めるようにしましょう

 

陰部切開をした方や、産後の回復が遅れて体調がすぐれない方も同様です。

 

一般的に帝王切開の方は、締め付けが強くない腹帯から巻き始めることが多いです。

 

腹帯で傷口が痛まないのが確認できてから、フライビシットを着用するという流れになるかと思います。

 

 

 

 

 

フライビシットは授乳中にも着用OK?

 

産後のケアということなので、

 

授乳中にフライビシットを履いた場合、母乳への影響はないの?

 

と不安な方もいらっしゃるかと思いますが、その辺りは心配ないといっても良いでしょう

 

むしろ、オススメなくらいです。

 

 

皆さんご存知かと思いますが、母乳は血液から作られています。

 

そして骨盤が歪むと、血流が悪くなるなんてことも言われていますよね。

 

さらに姿勢まで崩れ、背中や首肩の筋肉もこわばって、ますます血行が悪くなってしまいます。

 

そうなると…

 

母乳の出も悪くなる

 

ということです。

 

 

『背中の筋肉をほぐした方が、母乳の出が良いよ』なんて助産師さんに言われたことがある方もいませんか?

 

フライビシットの口コミには、『姿勢が良くなって肩こり・腰痛が減った』というコメントも残されているので、授乳中の骨盤ケアはオススメです。

 

 

 

 

 

産後のケアはいつまで行うべき?⇒6ヶ月が1つの目安

 

『早く骨盤矯正をした方が、体型戻りも早いはず!』

 

そんな風に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、出産でゆるくなった骨盤は、産後6ヶ月を目途に元の固さに戻っていくと言われています。

 

なので、産後1ヶ月以上たってからフライビシットを着用しても、全然遅くはありません

 

 

 

そして、産後6ヶ月までは骨盤が緩いということは・・・

 

  • よりズレてしまう可能性がある
  •  

  • 歪みを矯正しやすい状態でもある

 

つまり、ピンチでありチャンスの時期でもあるという事です。

 

このチャンスをものにできるよう、体調が回復してからはしっかり骨盤ケアに取り組んでいきましょう

 

 

 

最後に、フライビシットで産後のケアをされた方の口コミをご紹介しておきます。

 

 

 

 

 

フライビシットを産後に着用した方の口コミ

 

産後3週目に履いてみましたが、きつい感じがして断念。
1ヶ月過ぎた頃から履けるようになりました。
履き続けること3ヶ月。
最初はお腹のお肉が少しはみ出ていましたが、今ではしっかり収まっています。
体重も4kg落ちたので、ワンサイズ小さいものを購入しようと思います

 

産後の引き締め効果に期待して、3枚セットを購入。
若干締め付けが強い感じがしますが、痛いまではいかないので続けられています。
毎日履いていると引き締まっているのが実感でき、体重も3kg落ちました

 

補正下着らしくない、カワイイ見た目に魅かれて購入しました。
産後は体重が思うように戻らず、お腹のお肉もひどいもの。
毎日履こうと3枚購入して続けていると、1ヶ月で体重が5kgも落ちました
今はMサイズを購入して、継続しています。

 

見た目はすごく小さくて、『きついんじゃない?』と思いましたが、履いてみると心地よい締め付けを感じました。
出産してから足の付け根に痛みがあったのですが、こちらを履いてからはその痛みが治まってくれました
体型を戻そうと履き始めましたが、思わぬ効果に驚いています。

 

口コミを調べてみると、ダイエット効果以外に足の付け根(股関節)の痛みにまで、効果を実感されている方がいらっしゃいました。

 

骨盤は体の中心になるので、矯正されることで色々な効果が期待できそうですね(^^)

 

他にも、姿勢改善・肩こり腰痛軽減・生理痛軽減といった効果を実感されている方もいらっしゃいます。

 

 

  • 出産してから体重が落ちない
  •  

  • 将来、体型の事で悩みたくない

 

という方は、産後のケアにフライビシットを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

興味がある方は、チェックしてみてください。

 

送料無料・プレゼント付きプランあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

補足

 

ダイエットに成功されている方は、”皆さん毎日履き続けている”という共通点があります。

 

その為に、【サイズ選びに失敗しないためのコツ】について、こちらでまとめています。

 

また、夜の就寝時や生理中の履き方などの注意点についても、こちらでまとめています。

 

併せて参考にしてみてください。