【フライビシットは食い込む!】最大のデメリットへの対処法

フライビシットは食い込む?最大のデメリットへの対処法とは

 

フライビシットは、楽天のショーツランキング1・2位を争う骨盤ショーツです。

 

 

しかし口コミを見ると、

 

  • お股に食い込む
  •  

  • お腹のお肉がはみ出る

 

というように、窮屈さを感じている方もいらっしゃいます。

 

履くだけでダイエットができる』という楽さが特徴にも関わらず、履くことがつらければ痩せるどころではありませんよね(^^;

 

そこでここでは、

  • フライビシットは食い込むの?⇒購入前に気を付けること
  •  

  • 『履いてみたらきつい!』⇒何とかしたいときの対処法

 

この2つについて、ご紹介させていただこうと思います。

 

 

 

 

 

フライビシットが食い込む!購入前に注意すべきこと

 

フライビシットの食い込みが気になる場合、ほとんどはサイズ選びに失敗してしまっていることが原因です

 

しかし骨盤ショーツのサイズ選びは難しく、ヒップサイズだけで選んでしまうと、失敗してしまう可能性があるんです

 

 

 

フライビシットには3サイズ用意されていて、目安は以下のようになっています。

 

  • M:ヒップ80〜90p
  • L:ヒップ90〜100p
  • LL:ヒップ100〜110p

 

例えば、私のヒップが89pだったとすると、フライビシットではMサイズにあたりますよね?

 

しかし、仮に私の身長が167pあったとすると、ショーツをより上にあげて履く必要があります。

 

つまり、ヒップサイズは合っているのでお尻は治まっても、”ショーツをあげることでお股が食い込みやすくなる”ということです。

 

 

他にも、

 

  • 下半身太り体型の方も、お股が食い込む可能性がある
  •  

  • ポッコリお腹の方は、お腹のお肉にショーツが食い込んでしまう可能性がある

 

といように、体型によっても履き心地は大きく作用されます。

 

 

つまりフライビシットのサイズを選ぶ際は・・・

 

ヒップだけでなく体型まで考慮することが大切

 

ということなんですね。

 

私の例で言うと、ヒップは89pだが、身長が167pとやや高め。

 

なので、お股が食い込むことを想定し、Lサイズを選ぶのがベター。

 

という感じになります。

 

 

 

参考までにですが・・・

 

フライビシットにはお得なセットプランがあり、3枚購入で1枚プレゼントが付いてきます

 

 

そしてこのプランであれば、1枚ずつサイズを選ぶことができます。

 

なので、

 

↓↓↓

 

Lサイズを2枚、Mサイズを2枚購入(合計4枚)。

 

最初はLサイズでダイエットを始め、少し余裕が出てきたらMサイズに変更する。

 

という履き方ができるため、よほど『サイズ選びに失敗!』という事態には至らないと思います。

 

これからお試しされる方は、ピッタリのものと少し大きめのものをセットで購入するのがオススメです。

 

 

 

 

 

お得なセットプランは、フライビシットの”公式サイト限定”になっています。

 

よければ、こちらを参考にしてください。

 

 

 

 

 

『それでもサイズ選びが不安…』という方は、こちらの記事をご参照ください。

 

 

 

 

 

『食い込みがひどい!きつくて履けない!』⇒着用して気付いた場合の対処法

 

『履いてみたら食い込みがひどい!』という方に向け、対処法や注意点をまとめておきます。

 

 

パンツの上からフライビシットを着用する

 

食い込みが気になる場合は、普段履いているパンツや薄いキャミソール、またストッキングなどの上から着用すると、少し気にならなくなることもあります。

 

余計にきつくなって、食い込みも気になる場合は、サイズの交換を検討されてみてください。

 

 

返品・交換を検討

 

フライビシットは、未開封のものに限って返品を受け付けてくれます。

 

まとめ買いをしていた場合などは、未開封のものの返品を検討してみるのも1つです。

 

その際は、なるべく早めに連絡をしましょう。

 

【返品時の連絡先】

  • 電話番号:092-483-2939
  • Eメール:hello@infix-online.com

 

 

返品する際の注意点
  • 商品到着後、8日以内に連絡をする
  • こちら都合での返品は、送料もこちら負担
  • 配送事故による破損・汚損などの場合は、送料はメーカー負担

 

 

 

黒ずみ対策のためボディクリームを塗る

 

『何とか履いていられるけど、食い込みが気になる』

 

そんな方は、お股の黒ずみが心配です。

 

『摩擦 → メラニン生成・沈着 → 黒ずみ』

 

このような流れで黒ずみができるので、なるべく摩擦を軽減できるよう、ボディクリームなどの塗っておくとよいでしょう。

 

ショーツと肌の摩擦が減ることで、食い込みも少し良くなるかもしれません。

 

 

 

 

 

まとめ:『フライビシットの食い込みが気になる』⇒そんな時は…

 

骨盤ショーツによるダイエット成功のカギは、『継続して履けるかどうか』にかかっています。

 

フライビシットを検討している段階の方は、この記事で紹介させていただいたサイズの選び方を参考にしてみて下さい。

 

また、『実際に着用してみたら食い込みが気になる』という方は、

 

  • 下着の上からなど、重ね履きをしてみる
  • 返品を検討する
  • ボディクリームを塗る

 

といったことを、試されてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。