フライビシットはO脚・X脚にも良いの?⇒原因によります…

フライビシットはO脚・X脚にも効果的?それは原因次第です。

 

フライビシットは、『履くだけでダイエットができる』と話題の骨盤ショーツです。

 

 

足の変形は原因は骨盤の歪み”なんてことも言われているので、

 

  • フライビシットはO脚X脚にも良いの?

 

そんな風に思っている方もいらっしゃると思います。

 

そこでここでは、O脚・X脚の原因などを確認しながら、フライビシットに期待できる効果をまとめてみました。

 

購入して後悔する前に、よければ参考にしてください。

 

 

 

 

フライビシットでO脚が改善した方はいらっしゃいます。ですが…

 

楽天には、『フライビシットでO脚が良くなった』という口コミが確かに残されています。

 

出産を機に骨盤の歪みが気になってはいたものの、育児に追われそのままにしていました。
最初は少しでも痩せられればと、ダイエット目的でこちらを履き始めましたが、最近はO脚の隙間が狭くなったのを実感しています
やっぱり、骨盤が関係していたんですね。

 

ただ、O脚・X脚の原因は、骨盤の歪みだけではありません。

 

なので、『フライビシットで100%治ることはない』という事を前提にしておくべきかと思います。

 

 

補足:骨盤以外の、O脚・X脚の原因

O脚とX脚になる原因には、以下のようなものもあります。

 

  • 膝の安定に関わる、靭帯の緩さ
  • 足の内側と外側の筋肉のアンバランス
  • 足の骨の形が変形している

 

このような場合は、フライビシットを履いたところで効果が期待できない可能性が高いです。

 

 

 

 

フライビシットの効果が期待できるのは、骨盤の歪みに原因があるO脚とX脚になります。

 

次は、その見極め方法を、2つご紹介していきます

 

当てはまるものがあれば、試してみる価値ありです。

 

 

 

 

 

O脚とX脚の原因が、骨盤にあるかどうかを確かめる2つの指標

 

骨盤の歪みは、姿勢と大きく関係しています。

 

姿勢と足の具合を見比べることで、骨盤をケアすることで効果が期待できるのかどうかを、なんとなく知ることができます。

 

 

反り腰とO脚・X脚の関係をチェック

 

女性に多くみられますが、腰を過剰に反った姿勢の方がいらっしゃいます

 

足を伸ばしたままあおむけになり、腰に手が余裕で入る方は要注意です。
通常は、手のひらがやっと入るくらいが良いとされています。

 

反り腰では、股関節が内側に捻じれやすく、この場合、O脚・X脚のどちらにもなる可能性があります

 

 

 

まずは、足を見てみてください。

 

ほとんどの方は、左右のつま先同士が近づいていて、かかとが離れているかと思います。

 

そして膝を目を向けると、O脚傾向になっていませんか?

 

左右のかかとの距離が開いてしまうので、膝も一緒に開いてしまうんです。
これを”内股O脚”と言います。

 

またX脚になる可能性もあり、この場合はつま先同士が離れていて、左右のかかとと膝の内側がくっついている状態になります。

 

 

 

 

この2つから言えることは、腰の反りが膝に影響を与えているという事。

 

そして反り腰の原因は、骨盤の歪みや不安定性にあることが多く見られます。

 

フライビシットを着用することで骨盤が安定すれば、反り腰が修正され、膝への負担を減らすことに期待できるという事です

 

出産を機に腰痛になる方が多いと思いますが、それは骨盤の安定性の低下と腹筋の弱化から腹圧が低下し、お腹ではなく背中の筋肉だけで姿勢を保つようになるためです。

 

赤ちゃんを抱っこする際も背中の筋肉を使うので、余計に反り腰が強調されていってしまいます。
(こうなると、ポッコリお腹も引っ込みにくくなります)

 

『産後、急にO脚が進んだ』という方は、フライビシットの効果が期待できるかもしれません。

 

 

 

猫背・腰が丸まった姿勢はO脚に関係する

 

骨盤と股関節には、以下のような関係があります。

 

  • 腰を反ると、内股になる
  • 腰が後ろに丸くなると、がに股になる

 

この関係から考えると、猫背であったり腰が丸くなっている方はがに股になりやすく、がに股はO脚へとつながっていきます

 

フライビシットの矯正力は、骨盤を閉じ、そして立てるような締め付け力が加わるようになっています。

 

なので・・・

 

骨盤は後ろに倒れにくくなり、また腰も丸くなりにづらくなるため、O脚のケアにつながるということです。

 

 

 

 

 

このように、腰の状態とO脚・X脚が関係している場合には、フライビシットを履くことで効果が期待できると言えるでしょう。

 

逆に言えば、

 

  • 腰の反りは気にならない
  •  

  • 猫背など、背中が丸いわけでもない

 

それにも関わらず、膝の変形があるような場合は、フライビシットを履いてもそこまでの効果が実感できないかもしれません。

 

 

 

 

まとめ:フライビシットの効果が期待できるかは原因次第

 

『O脚・X脚』と聞くと、合言葉のように『骨盤の歪み』という言葉が出てきます。

 

ですが、足の変形とどのような関係があるのかまで、知っている方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

 

 

少し難しい内容になってしまいましたが、『フライビシットでO脚が治った』という口コミだけを鵜呑みにしてしまうと、もしかすると後悔してしまうかもしれません

 

『買って損した!』とならないために、もしよければ参考にして下さい。

 

 

 

 

詳しい口コミ検証や最安値情報については、こちらでまとめています。